INSTRUCTORS 講師紹介

あなたより、プロの俳優のほうが驚くかもしれません。あの映画のあの人が、あなたを名前で指導します。

  • 芸術監督

    奈良橋 陽子

    ハリウッド映画キャスティングディレクター
    アクティングコーチ

    ニューヨークのネイバーフッド・プレイハウスで学ぶ。演出した舞台・映画『THE WINDS OF GOD』は「国連芸術賞」「日本映画批評家大賞」受賞。現在はキャスティングディレクターとしても活躍しており、「ラスト サムライ」「SAYURI」「American Pastime」「バベル」「ラーメンガール」「終戦のエンペラー」など、話題作を次々と手がけている。

  • 名誉芸術監督

    フランク・カサロ

    NYアクターズ・スタジオの第三期芸術監督として活躍。演出家として数多くの作品を手掛けると共に、ジェームス・ディーンを発掘したことでも知られている。現在はNYでハーヴェイ・カイテルと共に演技学校を設立し指導にあたっている。

  • 名誉監督

    エドワード・ズウィック

    映画監督・プロデューサー

    奈良橋陽子がキャスティングディレクター及びアソシエイトプロデューサーを務めたハリウッド映画「ラスト サムライ」監督。「マーシャル・ロー」「戦火の勇気」(監督)、「恋におちたシェイクスピア」(プロデュース)など作品多数。2004年よりアップスアカデミー名誉監督に就任。

  • 特別講師

    へディ・ソンタグ

    LAリー・ストラスバーグ・シアター・
    インスティテュート主任講師
    女優・演出家・プロデューサー

    NYアクターズ・スタジオ正式メンバー。クレア・ディーンズ、アンジェリーナ・ジョリー、フェイ・ダナウェイなどハリウッドの俳優達を指導。1990年よりUPSにて日本の俳優たちの演技指導も手掛ける。

  • 特別講師

    ロベルタ・ウォラック

    NYアクターズ・スタジオ生涯会員。舞台・映画・TVに数多く出演するほか、アクターズ・スタジオのモデレーターやトレーナーとしても活躍中で、現在ニューヨークやハリウッドで活躍している俳優を多数指導。2009年よりアップスアカデミーにて特別授業やレクチャー、短期集中ワークショップを開催し多数の俳優を指導している。

  • 特別講師

    ニーナ・ムラーノ

    ニューヨークのネイバーフッド・プレイハウスで奈良橋陽子と同期に学ぶ。
    女優として多数の舞台・映画に出演するほか、歌手としても活躍中。現在はニューヨークにて、大学や専門学校で教鞭をとるほか、映画「マンマ・ミーヤ!」のアマンダ・セイフライドをはじめ、映画やTV、舞台などの現場で活躍する数多くの俳優たちに、マイズナー・テクニックを中心とした実践的指導を行っている。

  • 演技講師

    たんじ だいご

    主な出演作品:NHK大河ドラマ「太平記」、「花の乱」レギュラー、NHK金曜時代劇「天晴れ夜十郎」レギュラー、TV東京「殺人捜査」、他。舞台:「父の詫び状」(金子成人脚本、深町幸男演出)、「ビロクシーブルース」(ニール・サイモン作、田中知己演出)に出演、「真夜中の天使」(中島丈博脚本)の演出、他。映画:2002年原田眞人脚本・監督「突入せよ!あさま山荘事件」、2004年「草の乱」(神山征二郎監督)、2006年「バルトの楽園」(出目昌伸監督)、2008年「さば」(藤田容介監督)等に出演。

             
  • 演技講師

    柳田 ありす

    ザ・メソード・アクティング、マイケル・チェーホフ・メソード等を学び、実践、指導している。「NARAYAMA」(国際アートシンポジウム参加)、「スピリット・オブ・シャーマン(オーストリア1000年祭参加)他、舞台に多数出演。「終戦のエンペラー」にも出演している。

  • 演技講師

    二階堂 智

    「THE WINDS OF GOD」をはじめとするUPSの舞台に多数出演。 ハリウッド映画「ラスト サムライ」には将校役で出演、監督の絶賛を浴びる。2007年公開「BABEL」ではケンジ(刑事)役で出演、カンヌ国際映画祭の会場にも赴き、大いに注目を集める。TVCMの出演も多く、多方面において活躍中。

  • 演技講師

    田辺 日太

    「演劇集団円」演劇研究所出身。舞台は2007年「Waiting for the Sun 天気待ち」(奈良橋陽子演出)他多数出演。2015年舞台「ゴドーを待ちながら」を演出。映画は2004年「娘道成寺 蛇炎の恋」、2009年「RAMEN GIRL」、2015年「ゆずり葉の頃」他に出演。

  • 演技講師

    米倉 リエナ

    ミュージカル「アニー」にて初舞台を踏む。ニューヨーク大学演劇学科卒業。舞台「二十日鼠と人間」「テンペスト」、TV番組のナレーションなどの他、アカデミー賞作品賞他を受賞したハリウッド映画「ビューティフル・マインド」にも出演。また演出家として「Alchemist」「TIGER」「Golden Tickets(MP2006)」「the Angel of Alchemy (MP2007)」「MOMO(MP2008)」等の舞台の演出も手がけている。2001年より、日本人女性初のアクターズ・スタジオ正式メンバーとなる。

  • 即興講師

    今井 純

    東京コメディ・ストア総合プロデューサー、(有)イン・ザ・モーメント代表取締役。即興芝居(インプロ)の世界的な指導者キース・ジョンストン、アクターズ・スタジオ名誉芸術監督フランク・カサロなどから演技および演技指導を学ぶ。現在、プロの俳優・タレント対象の【即興力アップ↑】レッスンを展開中。主な経歴として『世界最強の催眠術師マーチン・セント・ジェームス』TV&ステージ通訳、『ディズニー・オン・アイス~プリンセス・クラシックス~』ジャパン・ツアーでのキャラクター日本語演技指導など。

  • ムーブメント講師

    香瑠鼓

    『慎吾ママのおはロック』など歌・CM・映画・舞台等手がけた振り付けは1000本以上。斬新で独創的な振付に定評があり、特にCM振付界随一のヒットメーカーの異名をもつ。また障害をもった方々へのダンス指導をライフワークとし、人と人を繋ぎ共振する事をテーマとしたワークショップも精力的に展開している。

  • 太極拳講師

    藤田 信宏

    幼少より太極拳を学び、19歳でJOCジュニアオリンピックカップ日本1位、2010年全日本武術太極拳選手権大会(陳式太極拳)にて日本1位となる。「ラスト サムライ」等、俳優としてもアクションを武器に多数のTV・映画・舞台で活躍中。

  • 滑舌講師

    赤津 弘子

    日本大学芸術学部演劇学科卒業。テレビ朝日勤務、愛媛放送アナウンサーを経てフリーとなる。番組キャスター・レポーターなどの仕事と並行し、東京アナウンス学院等でプロの養成に関わって20年以上のキャリアを持つ。特に「明瞭な発声に基づく話し方の指導」=「ボイストレーニング」に当たっては独自の指導メソッドを確立、これまでに3000人以上をトレーニング。現在「赤坂スピーチ・クリニック」の代表として、エグゼクティブから大学生にいたるまで、講演・スピーチ・就職活動のサポートを行っている。

  • モノローグ講師

    石鍋 多加史

    『二期会』出身。現在はミュージカル・芝居・歌い語り・TV・映画出演などで活躍。 歌の世界では『童謡』『唱歌』を好み、特に物語性のあるものに、演劇的要素を加えて、大人向きの童謡として表現。これらの歌にトークを加えた『サロンコンサート』『ライブ』を公演。またアマチュアコーラス・高齢者コーラス・公民館サークルでの、表現・発声指導なども行っている。

  • アシスタント

    山田 浩

    第一期卒業
    映画「47RONIN」ではHARA役として出演。主演映画「理容師」は第65回カンヌ映画祭、シネフォンダシオン出品。他「さくらな人たち」等に出演。舞台は「THE WINDS OF GOD」「Dream of Passion」「ゴドーを待ちながら」他多数出演。

  • アシスタント

    前川 正行

    第一期卒業
    [Movie]「図鑑に載ってない虫」三木聡監督「RAILWAYS」錦織良成監督 [CM]「スプライト」「ROOTS」 [TV]「ウシジマ君2」「豆腐姉妹」 舞台多数出演

  • アシスタント

    金子 貴伸

    第三期卒業
    映画「High & Low THE RED RAIN」「64-ロクヨン-後編」「Short Mail(男役)」「ラーメンガール」「ラスト サムライ」他、CM「サーモスTVCM~ケータイマグ篇」「読売新聞 人生案内 100年の歴史編」「マルボロ クリア」、舞台「ゴドーを待ちながら」他多数出演。

  • アシスタント

    丸山 智子

    「青二プロダクション付属俳優養成所 青二塾」出身。アップスにて奈良橋陽子、フランク・カサロ、ヘディー・ソンタグ、ロベルタ・ウォーラック、ニーナ・ムラーノ他に指導を受ける。「狼たちの午後」奈良橋陽子演出 「ピエタ」柳田ありす演出 他出演。

  • アシスタント

    山田 将之

    第二期卒業
    映画「ラスト サムライ」「舞妓Haaaan!!!」「チーム・バチスタの栄光」「沈黙」他、TV「慰謝料弁護士~あなたの涙、お金に変えましょう~」「オトナの土ドラ-朝が来る」他出演。舞台は志村けん主宰の「志村魂」シリーズ、「THE WINDS OF GOD」他多数出演。『ヨシモト∞』の「ADORIBU!!」では巧みな演技力と存在感で10分間のアドリブ芝居を牽引し人気を博す。

  • アシスタント

    伊藤 雄太

    第一三期卒業
    映画「64-ロクヨン-」、TV「大島渚の帰る家」(NHK-BSプレミアム)、CM「ロト6」出演。舞台「SUKIYAKI」「お月様へようこそ」、英語劇「The Same Time Next Year」「Our Town」「High School Musical」他出演。

  • 特別ゲスト講師

    映画監督:滝田 洋二郎
    映画監督:周防 正行
    映画監督:原田 眞人
    プロデューサー:山本 又一朗
    俳優:北大路 欣也
    俳優:加瀬 亮
    俳優:加藤 雅也
    俳優:神田 ロム
    監督・プロデューサー:マーク・ライデル
    キャスティングディレクター:ジェーン・ジェンキンス

  • 樋口 隆則

    ニューヨーク大学心理学科にて学ぶ。その後サンフォード・マイズナー主宰の「ネイバーフッド・プレイハウス」を中心にリー・ストラスバーグ、ステラ・アドラー等のメソッド創始者に師事。オフオフ・ブロードウェイのオープンスペースシアターにて演出助手を務める。帰国後、「演劇集団・円」にて『欲望という名の電車』等の舞台で岸田今日子や橋爪功らの相手役を演じる。現在、テレビ・映画・舞台などで活躍。役者のみならず、脚本・演出にも活動範囲を広げている。

  • サポーティング・コミティ

    別所 哲也

    1990年日米合作のSF映画「クライシス2050」で映画デビュー。映画「波の数だけ抱きしめて」「ゴジラVSモスラ」「ULTRAMAN」やTVドラマに多数出演する一方、「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」等舞台でも大役を数多く演じる。また米国アカデミー賞公認短編映画祭「ショートショート フィルム フェスティバル&アジア」の実行委員会代表を務めるなど、多方面に渡り活躍。J-WAVE「GOOD MORNING TOKYO」のDJとしても活躍中。